本文へスキップ

新川高校はあなたの今と未来を応援します。

尾張第2群A  TEL. 052-400-1108

〒452-0901 愛知県清須市阿原北野18番地

学校生活Campus Life

1年生総合「地域探究」

 本校の所在地である、清須市の歴史や伝統文化に関する主体的な探究活動を実践することで、地域を理解し、地域を愛する心を育むことを目的として、昨年度から1年生「総合的な学習の時間」の新たな試みとして、「地域探究」の講座を始めました。
 1年生を2グループ(各160名)に分け、10月20日(木)と27日(木)の午後に、貝殻山貝塚資料館と清洲城へ行き、現地で愛知県生涯学習課文化財保護室の学芸員の方や、清洲城ガイドボランティアの方による解説をしていただきました。

貝殻山貝塚資料館


  火おこし体験の様子です。
  最初に学芸員の方から指導を受けましたが、
  実際にやってみるとなかなか火がつきません。

      
  資料館では学芸員の方から説明を受けました。
  銅鐸のコーナーで熱心にメモをとっています。


 
 朝日遺跡を代表するパレススタイル土器と
 円窓付土器を見学している様子です。


竪穴住居の説明も受けました。内部が意外と広い
ことに生徒はびっくりしていました。




資料館内の木製農具のコーナーで記念撮影です。
予想以上の重量と現代と同じ形をしていることに感心しきりです。


清洲城と甲冑工房

  
 甲冑の研修班は、最初に甲冑工房で研修を受けました。
 鎌倉時代から戦国時代までの甲冑の変遷について解説をしていただきました。



 

 研修を受けた後に甲冑の試着です。
 凛々しい若武者に変身です。




 大手橋を渡り清洲城へ向かいます。五条川に架かる赤い「大手橋」と 
 「清洲城」は清須市のシンボルとなっています。




 清洲城芸能の間で清洲城ガイドボランティアの方から信長やその時代に関しての
 説明を受けました。


 

 清洲城古城跡での研修の様子です。
 清洲城の変遷がよくわかりました。




 清洲城内の見学の様子です。本物の甲冑を見たり、
 火縄銃を手にすることもできました。

バナースペース

愛知県立 新川高等学校

〒452-0901
愛知県清須市阿原北野18番地

TEL 052-400-1108
FAX 052-400-1126